ブログ

カラーベスト カバー工法 着工 静岡市駿河区みずほ S様邸 

静岡市駿河区みずほにて、カラーベストカバー工法着工しました。

カラーベストの塗り替えをしてまだ1.、2年のお宅ですが雨漏りがしているとのことで調査しカバー工法をお勧めしました。

本来、カラーベストの塗り替えの時は、カラーベストの間を縁切りする必要があります。もしくはタスペーサーという部品を使って隙間を確保するのが定番ですが、以前塗装した業者が縁切りも、タスペーサーも使用しておらず隙間を全て埋めてしまった事が原因でした。

上記写真の真ん中あたりの黒いものがタスペーサーです。

このように、一枚一枚に差し込みます。

このようにカラーベストの間に隙間ができます。この隙間があることで、屋根の中に侵入した雨水や結露した水などが流れ出てくれます。

これを埋めてしまった事が原因で雨漏りしていました。

今日は、唐草を取りつけたところで雨が降ってしまい中断しました。

赤く見えるのが唐草です。屋根の軒先の部分になります。

TEL:054-257-7635 FAX:054-257-7636 メールでのお問い合せはこちら