事例集

棟交換工事 静岡市

1258
1391
1259
1392
1261
1394

ギャラリー

コメント

屋根の一番上にあるかまぼこのような形をした部分を棟と言います。

今回は、地震や台風の影響で倒壊寸前だった棟を取り壊し、新たに7寸丸を据え付ける工事を紹介します。

和瓦のお宅なら必ず何段かの、のし瓦を積み一番上に冠を載せて棟が作られています。昔は高いほど格式が高いとか、格好が良いと言われ高い棟が好まれました。しかし今では、地震などで棟が倒壊することもあるので低くしたいと言われる事も多くなっています。そんなニーズに応える方法です。

TEL:054-257-7635 FAX:054-257-7636 メールでのお問い合せはこちら